飯田市で痛みの症状を改善させるならココ! 腰痛や膝の痛み、肩こり、自律神経まで幅広く解決。 開院2年半で異例の約2000人の新規患者さん来院実績あり。 県外からも多数来院し、痛み・しびれ専門の治療院が圧倒的な知識と技術で 人生100年時代 長く痛みのない生活をお届けします。

 

 
 
 
 

 
頭蓋

 

このアプローチにおける説明はきっちり文章にするととても難しく、きっとちんぷんかんぷんです。
なるべくわかりやすく、どのような効果があるのかを重点的にご説明致します。

頭蓋=頭蓋骨
頭蓋骨は一枚の骨だと思われている方が多いと思います。
しかし実は22個の骨で構成されています。
前頭骨、側頭骨、頭頂骨、後頭骨、蝶形骨、頬骨、上顎骨…など
この一つ一つの骨が縫合されて連結しているということをまず知っておいて下さい。




まず頭蓋を説明する上で2つのキーワードだけ説明させて下さい。

『一次呼吸』

先にお話したように頭蓋は骨の集合体で一つ一つ縫合され合わさっています。
この縫合はわずかですが可動性があります。
この可動している状態のことを『一次呼吸』といいます。
ちなみに私達が普通に口や鼻で吸ったり吐いたりする呼吸を二次呼吸といいます。
一次呼吸により脳脊髄液の産生と吸収を促します。
        ↓

『脳脊髄液』

これは脳と脊髄の周りを満たしている体液の一種です。
頭からお尻にある仙骨まで常に循環を続けています。
役割は脳や脊髄に栄養を与えたり、神経伝達、自然治癒力向上などです。
 

頭蓋にアプローチをしてこの2つの働きを改善させることによりどのような効果があるのか…

 ~ 効果 ~

.脳血流 脳の栄養状態改善
   ⇒顔色が改善、神経拘束の改善

.脳圧の減少
  ⇒頭痛などに

.深部体温上昇
  ⇒免疫力や自然治癒力向上

.意識、覚醒、学習効果の向上

.自律神経、ホルモンバランスの改善

.中枢神経、末梢神経症状の改善

.痛み、痺れ、耳鳴り、頭痛、めまいの改善

.眼圧の正常化、視野、眼精疲労の改善

.呼吸機能の改善


自律神経と深く関与し、内臓ともリンクしているため
当院では内臓と頭蓋のアプローチを併用して行うことにより、質の高い施術が可能。


例えば〔腎臓〕と〔側頭骨〕はリンクしていて、

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
《70代女性》

15年前に右の腎臓を摘出〔腎臓〕 → その半年後に左耳が耳鳴り+難聴になる〔側頭骨〕 → さらにその1年後に左腰、左殿部(お尻)、左大腿部に痛みと痺れ

【初見】
来院当初は10年間以上続く腰から足にかけての痛みをなんとかしてほしいということで来院。
歩くのも辛い。朝起きた時や動き出しも痛い。
医者からは脊柱管狭窄症と診断され、長年飲み薬と湿布のみ処方されただけ。
しっかり問診や触診をしていくと左腰背部のみ張りが強く、右の耳をこちらに傾けて会話が聴
こえづらそうな様子。

右腎を摘出したことにより左右両方で行っていた血液のろ過などの腎臓の働きが、
左腎だけで働かなくてはいけなくなり左腎が疲弊していて左腰背部に張りが強いと推測。
また側頭骨に耳の組織がくっつくように、耳↔側頭骨↔腎臓というつながりも推測。

【施術】
腎臓だけ調整しただけでも足の痛みが緩和。
腎臓周りの筋組織、また他の内臓や頭蓋を施術したところ腰の痛みも消失。
その他もろもろアプローチ

【現在】
以前の痛みは改善、時折左殿部から太ももにかけて鈍痛。
一日歩いていても痛みがないことも多々。
月に1,2回ほどこちらに来院し身体のケアをしている。


脊柱管狭窄症と診断されていても実際にはそれが痛みの原因ではなかったということです。

この患者さんだけではなくほとんどの方がそうです。
ヘルニアや狭窄症が全ての原因と思っていると治るものも一向に治りません。
痛み止めに頼っていると余計内臓に負担をかけてしまうので解決しません。

何がその痛みの本当の原因なのか?
間違った情報、間違った診断に流されないように、
誰も教えてくれない本当の原因を私たちは真剣に考えます。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~


多少話がそれましたが‥・
筋や内臓などその他にも、頭蓋という頭の骨もそのお悩みの症状に関わっています。
なのでそこもアプローチをする必要があります。ということを分かっていて下さい。




どのような症状にアプローチするのか?

ほぼ全ての症状です。
腰痛、肩こり、膝の痛みにも全てです。
中でも多いのは、
肩、首、背中、腰、手足、腕の痛みやだるさ、
頭痛、耳鳴り、眼精疲労、息苦しさ、寒気、内臓疲弊、そして自律神経症状など
この辺りにアプローチすることが多いです。

また脳圧が下がることによって神経伝達効率が向上し、
集中力UP、パフォーマンス力UP、情報処理力UPにも効果的です。

 
どうやって頭蓋骨をアプローチするのか?

感覚としては頭に触れられているだけです。
寝てしまう方もとても多いです。



来院お待ちしております。




『筋膜アプローチ』

『内臓アプローチ』

 
 
簡単ホームページ作成